楽譜の浄書、印刷楽譜、手書き楽譜のスキャニング

【楽譜の浄書、印刷楽譜、手書き楽譜のスキャニングお受けします。】

◎浄書
手書き楽譜を美しい印刷楽譜に浄書します。オーケストラ版のスコアから、古楽の複雑な楽譜まで、忠実に浄書します。

オーケストラの楽譜作成のほか、書籍、雑誌などにおける文中の譜例(版下)の作成など、数々の実績があります。

◎楽譜スキャン
手書き楽譜をそのまま残す……スキャニングしてPDFにして残せば、検索も素早くできますし、紙原稿を処分すれば、所蔵スペースの節約ができます。
すでに印刷された楽譜も、スキャニングすることで同様に、検索が容易になり、所蔵スペースの節約ができます。

また、演奏に際して、なんども同じ楽譜を印刷することができます。書き込みする前のまっさらな楽譜を印刷できるので、過去の書き込みを消す必要がありません。

スキャニングする前に書き込みをしてあっても、不要なものは消してしまうことができます(ごみ取り……は別途料金が発生する場合があります。)

PDFにすれば、メールで送ることもできますので、パート譜の受け渡しなどが便利です。(ただし著作権などにお気をつけください。)

ご希望の方には見積りをしますので、こちらからご相談ください。